FODで「隣の家族は青く見える」が見放題

FODで「隣の家族は青く見える」を見よう。今クールのフジテレビのドラマでは一番の人気だった「隣の家族は青く見える」ですが、FODで現在も見放題作品として配信中です。

不妊治療やゲイカップルなど、今までのドラマにはなかったテーマに切り込んでいった意欲作、それでいて重苦しいドラマになっていないのが人気の理由でした。そんな人気ドラマをいますぐに視聴できます。

FODで「隣の家族は青く見える」を見る方法

FODで「隣の家族は青く見える」を見る方法はたった1つのシンプルな方法のみです。

月額会員になれば「隣の家族は青く見える」が1話から見放題で視聴できます。

公開期間は2019年の1月17日までとなっているので、それまで何度でも視聴できます。

テレビ放送で見逃していてもFODがあれば安心ですね。

「隣の家族は青く見える」の評判は?

テレビ放送時も人気があった「隣の家族は青く見える」の口コミはどんなものなのでしょうか。視聴者の評判をしると自分に合いそうなドラマかどうかわかります。

(女性20代)
不妊治療や人と人の価値観のストーリーで、みていてとっても勉強になるなと思いました。特に不妊治療に関して、自分の中で知っているのはその程度なんだって思い、友達にもなかなか授かれない子がいるので、
その子に対してのさりげなく言っている言葉も考えないと知らないところで傷ついてしまうんだなって知れました。登場人物も個性的で見ていてとても楽しいです。

みんな見ていて面白くて好きですが、、、やっぱり奈々ちゃんの素直なところ。すごくあこがれてしまいます。思っていることをしっかり言葉にして相手に伝えていたり、不妊治療に一生懸命向き合っているところ。尊敬します。あと、大ちゃんのお母さん、、高畑さん自体面白いおばちゃんで好きなのですが、そのままの高畑さんに見えてとても好きです。奈々ちゃん夫婦が不妊治療していると知った時のお母さんの気持ち、すごくわかって同じように泣いてしまいました。

ちひろと深雪のいいあらそいをしているところ。そしてそれを”面白い”っていってる朔くん。そのシーン好きです。私も朔君と同じで、二人が言い争っているところを見て笑って楽しんでいるから、その時に朔くんが”だって面白いもん”っていうとうんうん一緒ーって思ってみています。

(女性30代)
妊活に取り組む奈々と大器の夫婦と同じ敷地内に周りに住む家族たちの話で、主人公の夫婦だけではなくそれぞれの家族も問題を抱えています。世間一般的な幸せの形とそうではないけれど自分たちの考える幸せの形があり、それを奪うことは誰にもできないんだなと考えさせられるドラマです。

松山ケンイチさんが演じている奈々の夫、大器のキャラクターが好きです。松山さんが奈々との妊活に戸惑いながらも奈々の事を思っているところが伝わってきます。また、男性側も妊活は苦しいということをはっきりと意見を伝えるところも潔くて好感を持てます。

小宮山一家の抱えている問題が毎回気になっています。夫が会社を辞めて失業中なのに生活レベルを変えられず見栄を張る妻の行動には驚きます。「リア充代行サービス」を利用してブランドバッグを借りたり、こういう設定でとスタッフとお茶会をする写真をアップするところは痛々しかったです。でも、なぜかのぞき見したくなるような一家です。

(女性30代)
不妊治療、LGBTという繊細な問題をわかりやすく視聴者に見せてくれるのでとても勉強になっています。ひとりひとりのキャラクターの気持ちを上手に見せてくれるドラマなのだと感じました。涙あり笑いありの素敵なドラマです。

優しい性格で人の痛みがわかる奈々が大好きです。自分が不妊症だということを真っ直ぐに受け止めて、不妊治療で心身共に辛い中、仕事も家事もしっかりこなし、ご近所のトラブルの仲裁に入るという正義感も同じ女性として素晴らしいと思いました。

図書館で時間を潰している小宮の旦那さんが娘が一生懸命ダンスをしている所を目撃し、娘が頑張っている姿に感銘を受け、「お父さん、お前を応援するからな!」と温かく見守っている姿がとても和みました。
おおらかで器が大きいから嫁のみゆきとバランスが合うのかもしれないですね。

(女性30代)
菜々と大器の不妊治療というデリケートな部分が繊細に描かれていて、不妊治療の大変さや夫婦の葛藤のようなものがリアルに再現されているドラマなので見ていてとても勉強になるし面白いです。毎回最後の夫婦のやり取りには涙です。

好きなキャラクターは【朔】です。とにかくあのゲイキャラがとても可愛くて見ていて毎回癒やされます。人懐こい笑顔とワタルン、ワタルンと住み着いて渉の心にグイグイ入っていくところが好きで毎週注目して見てしまいます。

菜々と大器の不妊治療のさなかで、大器の妹が妊娠、出産する場面での菜々の心の葛藤がとても切なく、嬉しいけど素直に喜べないもどかしさを感じ共感しました。不妊治療の難しさを描いている素晴らしいドラマだと思います。

(女性40代)
世の中の人に広く見て欲しいドラマです。家族にもいろんな形があるし、また、妊活をしている人の大変さもわかって、そういう人たちに理解を示してあげてほしいなと思います。私も、妊活という言葉は知っていても、どういった過程を踏んでいくのか知らなかったので、とえも勉強になりました。

好きなのは松山ケンイチさん演じる大器です。いつも明るくて、奥さんのことを大事にしていて、とても素敵な旦那さんだからです。ちょっと頼りない感じに最初は思っていましたが、奥さんの奈々のことにいつも寄り添っていて、それでいて仕事も意外にできるのです。

バーベキューでのちひろと深雪の言い争いの中でのちひろの発言が好きです。深雪が女性として母親としてこうあるべきというような考え方に対して、ちひろは、自分の物差しで他人をはかるなというような発言をしていて、その通りだよと思います。心ない発言をするような人、考え方をもっている人が多い中で、ちひろの歯に衣着せぬ派つっげんが好きでした。

(女性30代)
不妊治療や同性愛、失業、お受験問題、事実婚等など色々なテーマがてんこ盛りですが、毎回このドラマを見て号泣してしまいます。特に不妊治療の辛さや周りの反応が凄くリアルで、それもまた感情移入して涙腺が緩くなります。不妊の原因は女性だ!って勘違いしてる男性も多いので、是非男性にも見てもらいたいドラマです。

大器のお母さんがいいですね。凄く明るくて、息子よりも嫁の奈々に対して凄く大事にしてる所が好感度が高かったです。不妊治療してるって知った時も、奈々には特にその事は触れないように隠して、娘が「子供なんて産むんじゃなかった!」って泣いてる時も、奈々を気遣ってくれた所はホントに涙が出ました。脇役ながら凄い存在感。流石高畑淳子さんですね。

大器の妹が子育て上手くいかず、子供に対して八つ当たりし「子供なんて産むんじゃなかった!!!」って泣きじゃくっている時に、大器ママが一喝。その後に大器ママが奈々に対して不妊治療してる事知ってる事を明かし、「孫孫煩く言ってごめんね、奈々ちゃんと大器が幸せに暮らしてればそれでいい。私達の為に無理して頑張らないで…」と泣きながら謝っていたシーンが、ホントに泣きました。ここのシーンは是非見てもらいたいです。

(女性30代)
妊活がテーマですごく興味深々で観ていました。タイミング法から体外受精まで結構深く描かれているなと感じました。繊細な内容なので賛否両論あると思いますが、私は毎回感動しています。またLGBTについても描かれていて理解を深めるのにいいドラマだなと思いました。

みんなそれぞれ好きですが、やっぱり際立ってるのは五十嵐大器。大ちゃんが本当にいい夫ですね。不妊治療って本当に精神的にも肉体的にもやられると思うので、妻を必死で支える大ちゃんは素敵です。ほっこりさせられています。

妻を支えるのに精神的辛くなってきた大ちゃん。自発的にカウセリングに行くなんてすごいなと思いました。私は今まで不妊治療は女性の方ばかり大変なんだと思い込んでいました。でも男性の方もこんなに思い悩むまで、精神的に追い詰められるんだなと知ることが出来ました。夫婦で山を乗り越えたら、さらに絆が深まるのも素敵だなと思いました。

まとめ

人気ドラマ「隣の家族は青く見える」はFODの月額会員なら見放題です。

【追記】

FODに興味があるなら一度は試してみたいですよね。

「楽しめるのかどうか使い勝手を試したい!!でもお金は使いたくない!!」

そんな時に役立つ1ヶ月無料キャンペーンをFODは開催中です。このお得な1ヶ月無料キャンペーンはいつまで継続されるのかわからないので、興味がある方はいますぐに試してみましょう。

⇨FOD1ヶ月無料キャンペーンの詳細をチェックする!![PR]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする